8月7日 (金)

ホーム/イベント・お知らせ/イベント情報

東京支部の第126期新人選手ご挨拶 投稿日時: 2020年3月25日


本日ボートレース江戸川に、ボートレーサー養成所を卒業したばかりの、
第126期の東京支部新人選手2名がご挨拶にいらっしゃいました。

フレッシュな新人選手2名にコメントを頂きましたので、ご覧ください。




登録番号5133 堀越 雄貴 選手


-レーサーになったきっかけは
大学在学中に夢中になれる職業に就きたいと思いがあり、ボートレーサーがその中の1つでした。
ボートピア横浜で羽野 直也選手のトークショーを見てその思いが強まりました。


-今後の目標
B1に上がることです!
たくさん走ってレースに慣れていきたいです。


-江戸川ファンに一言
江戸川はすぐにでも走りたいです!!
実際には半年から1年先になるかと思いますが、走る際には応援よろしくお願いします!!




登録番号5135 仲  航太 選手


-レーサーになったきっかけは
高校時代に福島県の野球部に所属し、当時の監督さんと部長さんが桐生 順平選手のお知り合いでボートレースを知り、
選手になりたいと思うようになりました。


-今後の目標
レースを事故せずに走りたいです。
たくさん出走しレースに慣れて勝率を上げていきたいです!


-江戸川ファンに一言
江戸川は難しいレース場と聞いています。
他場でたくさん走って経験を積み、江戸川でも走れるように頑張ります!応援よろしくお願いします。



※写真左 仲選手 写真右 堀越選手


東京支部としてこれから羽ばたいていく2選手に、温かいご声援をよろしくお願いいたします。



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。