2月20日 (木)
月兎ソースカップ
2月20日(木) 月兎ソースカップ 3日目
 
ライブ映像  
PDFデータ
 

異次元の伸び足誇る佐藤大佑が無傷の3連勝!
昨日の2日目は、ホーム「向かい風」でレースが始まり、終盤の11Rに「追い風」へと変化したが、一日を通して強い風が吹くことはなく、航行船通過後のレースを除けば、水面コンディションは良好だった。  その2日目は、1号艇が半数の「6勝」を挙げたが、1枠にA級が組まれていた7R以降はインが「5勝」と、力量上位の“主力クラス”が人気に応えた。その結果、中盤の6R以降は3連単の3桁配当が続出(※計5本)。全体でも、昨日は万舟決着が「ゼロ」と、配当的に平穏な一日だった。  なお、本日の3日目は、緩やかな「向かい風」が終日吹く見込み。それに対して、潮回りは逆目の「上げ」基調ではあるものの、潮位差は小さいため、水面が荒れる可能性は低そうだ。  さて、初日の2走を「捲り2発」で“連勝スタート”を決めた佐藤大佑は、昨9Rのイン戦も楽に逃げ切って、白星街道をばく進中。「気圧が上がったので、回転を合わす意味でチルトは下げました。多少Sを放っても出て行くし、やっぱり伸びはパーフェクトですね!」と、相棒の「38号機」は依然として唸るほど噴きまくっている!  その佐藤はスロー枠を消化して、本日は外枠(4R6枠&11R5枠)からの戦いとなるが、「この伸びがあれば、相手云々ではないです。それに、ダッシュ戦の方が威力を発揮できますね!」と自信満々。とにかく「フルショット」で仕掛けてさえ行ければ、本日も“捲り連発”の可能性が高そうだ!  そして、初日2連対(1着・2着)だった村越篤も、昨10Rを「2コース差し」で制して「オール2連対」を継続中。「回った感じがいいし、伸びも良くなってますね!」と話している通り、均整の取れた最高の足に仕上がっている。「F持ち」だけにスタートはやや控え目だが、今の状態を維持できれば、本日の2走(8R5枠&12R1枠)も好勝負は確実だ。  さらに、昨日“連勝ゴール”と躍進したのは須藤博倫だが、その須藤と同じ「埼玉支部」の武田正紀も、3戦して「オール3連対」と好調な走りを披露している。なお、須藤はイン戦だった昨11Rの1周1Mにおいて、明らかな握り過ぎで「ズブズブ」に差されてしまったが、続く2Mで高橋正男・松村康太の2者を捌いて逆転…という“辛勝”だった。  それでも、須藤(本日4R2枠&9R6枠)は「ギア調整で大分手前に持ってこれたし、伸びも悪くなかったですね」と話しており、レースがしにくい“伸び偏重型”からの脱却に成功した様子。調整のベースが整ったことは大きく、今後も“格上の捌き”を駆使して、着実にポイントを重ねてくることだろう。  一方の武田は「展示タイムが出ないのが気になる。自分はタイムが出るとモチベーションが上がるので…」という前置きが付くものの、「凄く乗りやすい。四駆(四輪駆動車)に乗ってる感じで回り足がいいし、Sも決めやすいです!」と“実戦仕様”の舟足に大満足。約1年ぶりの江戸川水面をスイスイと乗りこなせている。(※本日は11R4枠の1回乗り。)  その他では、“無双状態”の佐藤は別にして、小坂尚哉(7R2枠&11R1枠)と中田達也(10R6枠※1回乗り)の伸び足も“上位クラス”の仕上がり。特に、本日「好枠デー」を迎える小坂にとっては勝負処で、1号艇の後半戦は、佐藤(5号艇)との火花散る“直接対決”が控えている…。まさに正念場となるこのイン戦を逃げ切れるかが、優出へのキーポイントとなりそうだ。  小坂・中田とは対照的に、山本英志(5R3枠※1回乗り)・大熊辰弥(4R1枠&10R2枠)・杢野誓良(2R3枠&8R1枠)は「出足系統」の仕上がりが良く、この3者は、いずれも本日はスロー枠からの戦い。中でも、“当地3連覇”を目指す杢野は、今節も安定して速い「S」が決まっており、渾身の“S攻勢”で優出圏内浮上を図る!  また、ヤング勢では、地元の渡邉健(2R1枠&9R2枠)が健闘しているが、今回が当地初出場の大賀龍之介(4R4枠&12R3枠)も「将来性の高さ」を感じさせる好ターンを随所に披露。「少し回り過ぎで、掛かりが甘かったけど、回り足はいいですね」と機力レベルも高い大賀は、本日の2走も“穴候補”としてマークしておきたい存在だ。  最後に、白石健(2R6枠※1回乗り)と西野雄貴(3R2枠&12R6枠)のA1両者だが、レースを見ている限り、ともに「パワー不足」が顕著…。ただ、本日の頑張り次第では(予選最終日に)望みが繋がるだけに、一日早い“勝負駆け”となってきそうだ。  「今のエンジン(現行モーター)に乗ったのは今回で4回目ですけど、その中では一番酷い…。でも、優出は諦めませんよ!」と必死に前を向いたのは白石。舟足がまともなら、大外からでも勝てる旋回能力を誇るだけに、渾身の“超速ターン”で「1着」だけを目指す!
関東5場連動企画!
「ドラゴンゲート」との
コラボイベントを実施☆
人気レスラーが多数参戦
GIIIオールレディース
江戸川女王決定戦は
守屋美穂選手が
優勝しました!
今年度も開催します!
群馬・東京・三重の
3支部選手たちによる
「ガチ対決」シリーズ!
ボートレース江戸川の
熱い闘いの記録!
フォトギャラリー
はこちらから
厳選した舟券予想や
メルマガ会員様だけに
お送りする江戸川の
○得情報がぎっしり!